群馬 前橋のリフォーム 株式会社 高橋造園土木 リフォーム部

TEL. 027-269-3510

〒371-0121 群馬県前橋市金丸町38番地

 トイレのリフォーム

トイレをリフォームする理由で一番多いのがやはり老朽化です。
使用頻度が高い場所なので汚れが落ちにくくなってきたり、ウォシュレットの故障や水漏れなどの不具合も起こりがちです。故障トラブルなどの急な交換で後で後悔しない様、それぞれのトイレのメリット・デメリット、おすすめリフォームプランなどを知っておきましょう!トイレ


まず、トイレリフォームのご要望で特に多いのが
 「お掃除がラクなトイレがいい」
 「汚れが付きにくいトイレがいい!」
 「節水のトイレがいい」
などですが、
最近はどのメーカーのトイレを選んでも
  フチなしで汚れが付きにくい陶器
  洗浄時の水使用量が従来の半分

などの仕様になっていますのでどのトイレを選んで頂いても上記の機能的に大きな差はないと思います。

 トイレの種類と特徴

トイレはご存じの通り和式トイレ、洋式トイレがあります。
一般的な洋式トイレは「組み合わせ式トイレ」「タンク一体型トイレ」「タンクレストイレ」の3種類に分けることができます。以下で詳しくご説明します。

組み合わせ式トイレ
組み合わせ式トイレ 
 トイレは大きく分けて便器、タンク、便座の3つで構成されています。
 この3つで構成されているのが組み合わせ式トイレです。
 
 トイレの中で一番一般的な形でご家庭でもよく使用されているタイプです。
 
 それぞれの部位が分かれているため細かいご要望にも対応でき、故障個所の
 みの交換が可能という点がメリットです。
 
 デメリットとしてはタンクや便器の後ろに手が届きにく、その部分のお掃除が
 しづらいことですが最近ではその点も改善されてきています。

 比較的リーズナブルな価格帯であることからオススメしやすいトイレです。



タンク一体型トイレ
タンク一体型トイレ 
 タンクと便器、便座が全て一体となっているのが一体型トイレです。
 タンクと便器、便座が一体となっているため継ぎ目が少なくお掃除が比較的
 ラクなのがメリットです。
 便座と同じ樹脂素材のためタンク周辺の結露等も発生しづらい商品です。
 
 便器と便座が一体になっているので、ウォシュレット故障時にも部分的な交換 ができず丸ごと交換となってしまうのがデメリットです。

 価格は意外とお得なものもあります。





タンクレストイレ
タンクレストイレ 

 タンクレストイレとはその名の通り今までの便器にタンクが付いていない
 トイレのことです。
 スッキリとしたスタイリッシュな見た目で、圧迫感がなく見た目が美しくいの でトイレ空間を広くしたい方にオススメです。
 タンクではなく水道から直接水を引いているため、水圧が弱い場合は取り付け られない場合があるあるので注意が必要です。
 デメリットとしてはトイレに手洗い器が付いていないため、別に手洗い場を設 ける必要があることです。(必要ない方は取り付けの必要なしです)
 



 トイレのリフォームと内装
 トイレのリフォームの場合、既存トイレと新規のトイレではサイズや設置位置が異なる場合が多いので、今までトイレがあった場所となかった場所で内装材の色が変色している場合があります。
このことからトイレの交換リフォームを行う場合は、一緒に内装のリフォーム行うのがベストなのでトイレリフォームと内装をセットでご提案することが多いです。


トイレは比較的狭い空間なので内装材のカラーや柄でがらりと印象が変わります。
落ち着いた印象にしたい場合はブラウン系のシックなイメージ
清潔感を出したい場合はホワイトやブルーを基調とした柄をチョイスしたり、
可愛らしい印象にしたい場合は思い切って大きな花柄を選ぶなど、トイレ空間だけを新築のように変えてみてはいかがでしょうか。
トイレ内装イメージ

バナースペース

株式会社 高橋造園土木 
リフォーム部

〒371-0121
群馬県前橋市金丸町38番地

TEL 027-269-3510
FAX 027-269-2132
E-mail
remodel01@rose-berry.com

お見積り・ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。

リフォーム内容

<設備工事全般>
 ・キッチンリフォーム
 ・浴室リフォーム
 ・トイレリフォーム
 ・洗面室リフォーム
 ・給湯器交換・ガス器具交換
 ・水漏れ・つまり修理
<内装工事全般>
 ・クロスの貼り替え
 ・フローリング張り替え
 ・建具交換
 ・畳の表替え・交換
 ・襖・障子の張り替え
<外装工事全般>
 ・外装・屋根塗装
 ・玄関ドアの交換
 ・雨漏り調査・修理
 ・雨どいの詰まり・修理